人気ブログランキング |


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

PJAM2012
3.11 Earthquake
Archaeology(English)
India2011
日々のできごと/ Daily life
アジア/ Asia
おでかけ/ Japan
南アジア考古学/SA Arch.
野川・多摩川/RegionalStudy
旧石器考古学/Palaeolithic
砂川・武蔵野台地北部
考古学(ジオ)
考古学(いろいろ)
雑記

最新の記事

ブログ移転のご案内
at 2012-08-15 01:41
PJAM2012#19 ハイ..
at 2012-04-07 20:00
PJAM2012#18 ヴィ..
at 2012-04-06 20:00
PJAM2012#17 砂漠..
at 2012-04-05 20:00
PJAM2012#16 フェ..
at 2012-04-04 20:00

最新のトラックバック

石器文化研究会 シンポジウム
from 黒く光る石と黒く動く虫

以前の記事

2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
more...

ライフログ



Ninja analyse

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2011年 03月 29日 ( 1 )

それでも、日々は過ぎていく

 3/11の東日本大震災から、はやくも2週間以上の日が経ちました。
 依然として1万人以上が行方の分からないままです。長期化する避難所生活の中で体調を崩される方も少なくないようです。
 その上、福島第1原発における危機的な状況は、小康状態を保っている...と言うよりは、次々に新たな事態が生じ、もはや高濃度の放射能が原発の建物外に漏洩しているというニュースすら、衝撃の度合いが低くなってしまったような感すらあります。
 3/13、震災の2日後に帰国して目にした東京の景色はそれまでと何も変わらないようで、えも言われぬ不安定な感覚に襲われたことを思い出します。それから2週間が経ち、都心からやや離れたわが家は計画停電に振り回されてはいますが、基本的にはもう、以前と変わらない日常に戻りつつあります。わずか200キロしか離れていない福島県では、放射能に汚染された原発内で必死の復旧作業に取り組んでいる人たちがいて、その周囲では屋内退避・自主避難地域に残り暮らす人びと、それを支える人びとがいると言うのに...

More
by asiansophia | 2011-03-29 00:43 | 日々のできごと/ Daily life