人気ブログランキング |


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

PJAM2012
3.11 Earthquake
Archaeology(English)
India2011
日々のできごと/ Daily life
アジア/ Asia
おでかけ/ Japan
南アジア考古学/SA Arch.
野川・多摩川/RegionalStudy
旧石器考古学/Palaeolithic
砂川・武蔵野台地北部
考古学(ジオ)
考古学(いろいろ)
雑記

最新の記事

ブログ移転のご案内
at 2012-08-15 01:41
PJAM2012#19 ハイ..
at 2012-04-07 20:00
PJAM2012#18 ヴィ..
at 2012-04-06 20:00
PJAM2012#17 砂漠..
at 2012-04-05 20:00
PJAM2012#16 フェ..
at 2012-04-04 20:00

最新のトラックバック

石器文化研究会 シンポジウム
from 黒く光る石と黒く動く虫

以前の記事

2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
more...

ライフログ



Ninja analyse

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

マッラー教授の講演会(ご案内): Lectures by Prof.Mallah

マッラー教授の講演会(ご案内): Lectures by Prof.Mallah_a0186568_111547100.jpg 現在、日本に滞在中のパキスタン、シャー・アブドゥル・ラティーフ大学考古学研究室主任、Q.H.マッラー教授(Dr.Qasid.H.Mallah)の講演会のご案内です。
 Q.H.マッラー教授は、米ウィスコンシン大学で博士号を取得され、現在シャー・アブドゥル・ラティーフ大学の考古学研究室の主任を務められています。パキスタンでもっとも精力的に研究を進められているインダス文明の研究者であり、2008年にScience誌の特集記事に取り上げられたこともあります。またインダス文明に限らず、所属大学を中心としたシンド州北部=インダス川下流部の平原・砂漠地帯をフィールドとした総合調査、地域研究も推進されています。
 マッラー教授の所属するシャー・アブドゥル・ラティーフ大学(Shah Abdul Latif University)は、パキスタンの南東部を占めるシンド州の北部、ハイルプール(Khairpur)にあります。インダス文明最大の都市として有名なモヘンジョ・ダーロ遺跡からも近く、一帯には多数の遺跡が分布しています。

マッラー教授の講演会(ご案内): Lectures by Prof.Mallah_a0186568_11155590.jpg  6/26の講演では、モヘンジョ・ダーロ遺跡をはじめとするシンド州各地の文化・歴史遺産について紹介いただくとともに、保存と活用をめぐる現状と課題、展望をお話しいただく予定です。

 7/2の講演では、シャー・アブドゥル・ラティーフ大学が取り組んできたインダス文明期の遺跡ラカンジョ・ダーロの発掘調査をはじめ、シンド州北部における最新の考古学的調査の成果についてお話しいただく予定です。

 7/6の講演では、石器製作の原材料となる良質なチャートの産出地として知られ、前期旧石器時代~インダス文明までのきわめて多数の石材採掘・石器製作遺跡が残されているローフリー丘陵とその周辺に焦点を当てて、各時代の石材採掘・石器製作遺跡の様相とその意義についてお話しいただく予定です。

マッラー教授の講演会(ご案内): Lectures by Prof.Mallah_a0186568_1116217.jpg
 講演はすべて英語で、逐次通訳は行なわれません。ただし日本語の要旨が配布され、コメント・解説も日本語で行なわれます。事前の申し込みは不要、参加費は無料です。
 なかなか触れることのない、南アジアの考古学について、最新の調査成果を知ることのできる絶好の機会です。ご興味をお持ちの方は、ふるってご参加ください。

 なお講演の内容については、マッラー教授ともどもインターネット上で概要を公開するべく準備中です。
 また国内の学術誌・紀要等に寄稿(翻訳または英文)する予定もあります。期待してお待ちください。

マッラー教授の講演会(ご案内): Lectures by Prof.Mallah_a0186568_2119537.jpg











<南アジア、とくにインダス文明の考古学的調査・研究について予習したい方は、こちらをどうぞ。
インダスの考古学(同成社刊)


Prof.Mallah will give us 3 lectures at Meiji University as follows:

#1 'Preservation and Management of Cultural Heritage in Sindh, Pakistan: problem and perspective' on 26th June
#2 'An overview on the Recent Archaeological Research in Northern Sindh, Pakistan' on 2th July
#3 'Earliest Chert Extracting Quarries: a view from archaeological explorations in and around Rohri Hills, Sindh, Pakistan' on 6th July

Now we're arranging to open abstracts of those lectures on internet. I will update further information soon later.
Also papers concerned with those lectures will be published in journals and proceedings (Japanese translation or English).
by asiansophia | 2011-06-22 11:38 | 南アジア考古学/SA Arch.