S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

PJAM2012
3.11 Earthquake
Archaeology(English)
India2011
日々のできごと/ Daily life
アジア/ Asia
おでかけ/ Japan
南アジア考古学/SA Arch.
野川・多摩川/RegionalStudy
旧石器考古学/Palaeolithic
砂川・武蔵野台地北部
考古学(ジオ)
考古学(いろいろ)
雑記

最新の記事

ブログ移転のご案内
at 2012-08-15 01:41
PJAM2012#19 ハイ..
at 2012-04-07 20:00
PJAM2012#18 ヴィ..
at 2012-04-06 20:00
PJAM2012#17 砂漠..
at 2012-04-05 20:00
PJAM2012#16 フェ..
at 2012-04-04 20:00

最新のトラックバック

石器文化研究会 シンポジウム
from 黒く光る石と黒く動く虫

以前の記事

2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
more...

ライフログ



Ninja analyse

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

A friend comes from Pakistan: 有朋自遠方来不亦楽

a0186568_11213642.jpgA friends comes from Pakistan- Prof.Qasid H. Mallah from Shah Abdul Latif University Kharipur, one of the most active Indus archaeologist in Pakistan (see special issue in Science) is invited by International Exchange Programme of Meiji University. He will stay in Tokyo until 9 July and give us 4 time of lectures.
(Prof.Q.H.Mallah @Thar, Mar 2007)
a0186568_11212098.jpg
It was March, 2007 to see him at Khairpur. He guided us to Palaeolithic~Indus sites in Thar region. It was really memorable experience for us with Prof.Mallah's exciting driving.
(Prof.Mallah, Prof.Kondo&Prof.Veesar @Thar)

a0186568_11321797.jpg


His main research field: Rohri Hills and Thar Desert include big potential for South Asian archaeology. So this time we get chance to touch updated information about his recent achievement. It should be great pleasure for us.           (Prof.Mallah &Prof.Veesar)

a0186568_11364569.jpg 6/12~7/9までの間、パキスタン、Shah Abdul Latif大学のQasid H.Mallah教授が、明治大学の招聘プログラムにより東京に滞在されます。
 Mallah教授は、今日のパキスタンでもっとも精力的なインダス考古学の研究者としてScience誌の特集記事でも紹介された方です。巨大なチャート原産地であるRohri丘陵、Thar砂漠地域とその周囲を研究のフィールドとし、多くの重要な遺跡を発見、調査されています。
 今回の来日期間中に、4回のレクチャーが開催されることになっています。ふだん、なかなか触れる機会のないパキスタンの考古学、とくに旧石器時代~インダス文明期についての最新の調査成果を知る絶好のチャンスですので、興味をお持ちの方はぜひご参加ください。
 とりあえず、直近のレクチャーについて、左に案内を添付しておきます。
 このほかのレクチャーと、滞在中の動向についてはまた後ほど。
[PR]
by asiansophia | 2011-06-15 11:42 | 南アジア考古学/SA Arch.