人気ブログランキング |


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

PJAM2012
3.11 Earthquake
Archaeology(English)
India2011
日々のできごと/ Daily life
アジア/ Asia
おでかけ/ Japan
南アジア考古学/SA Arch.
野川・多摩川/RegionalStudy
旧石器考古学/Palaeolithic
砂川・武蔵野台地北部
考古学(ジオ)
考古学(いろいろ)
雑記

最新の記事

ブログ移転のご案内
at 2012-08-15 01:41
PJAM2012#19 ハイ..
at 2012-04-07 20:00
PJAM2012#18 ヴィ..
at 2012-04-06 20:00
PJAM2012#17 砂漠..
at 2012-04-05 20:00
PJAM2012#16 フェ..
at 2012-04-04 20:00

最新のトラックバック

石器文化研究会 シンポジウム
from 黒く光る石と黒く動く虫

以前の記事

2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
more...

ライフログ



Ninja analyse

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

マラッカ紀行(その14) いよいよ最終日

 いろいろ寄り道し過ぎなので、はや1ヶ月たとうとしています。
 ようやく、最終日にたどり着きましたよ。

マラッカ紀行(その14) いよいよ最終日_a0186568_3182661.jpg さて第2日目の夜は、さすがにお疲れだったのか、息子×2はあっさりと寝てしまいました。
 実は夕食に、宿の近くのババ・ニョニャ料理のお店にチャレンジ!と出かけたのですが、残念ながらもうメニューが限られているということでやめにしました。そうこうしているうちに、ジョンカー・ストリートの夜市も始まるし、息子×2は風前の灯だし、ということで第1日目のお昼を食べた和記鶏飯園でテイクアウトにしました。
 翌日はまた長旅だし、無理は禁物です。




マラッカ紀行(その14) いよいよ最終日_a0186568_324734.jpg ということで、すっきり寝た息子×2は、前日に引き続き、目覚めるとドアに殺到、なので早々に朝食を。
 それでも息子2は、朝食途中に散歩を要求。結局、朝イチで川辺を散歩しました...
 そして仕切り直したら、いよいよ最後の散策&買い物です。
マラッカ紀行(その14) いよいよ最終日_a0186568_3371486.jpg



 いちおう、11時に出ればフライトに間に合うだろうということで、ぎりぎりまで街歩きをすることにしました。結果的には、本当にギリギリ...最後、空港の直前は少々冷や汗でした。ちょっと反省。

マラッカ紀行(その14) いよいよ最終日_a0186568_3465698.jpg それはともかく、まずは宿を出て初日にチーズ・タルトを食べたTart&Tartへ。ここでお土産用のチーズタルトとパイナップル・ケーキを買いました。
 そしてさらに通りを進みます。
 両側にはショップ・ハウスが並んでいます。2日目のリバー・クルーズで気づいたのですが、川に面しているショップ・ハウスは裏手が船着場になっているのですね。
 こちらは中華系の食堂。お粥と麺中心。朝からにぎわっていましたが、お腹いっぱいのわが家はパス。
マラッカ紀行(その14) いよいよ最終日_a0186568_3562174.jpg
 ガイドブックによると、この辺りは華人系の職人街で、中国本土でも伝承が途絶えてしまった提灯作りの職人さんもいるとのこと。
 こんな感じで、廟堂があったりします。
 残念ながら日曜日だったので、工房やお店は閉まってました。でも風情のある静かな通りでしたよ。(つづく)
※1月後半以降のGoogle mapの仕様変更で、上記リンクからマーカーなどが表示されない状態です。一応、ブラウザの「戻る」ボタンをクリックすると表示されます...
by asiansophia | 2011-02-03 06:00 | アジア/ Asia