人気ブログランキング |


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

PJAM2012
3.11 Earthquake
Archaeology(English)
India2011
日々のできごと/ Daily life
アジア/ Asia
おでかけ/ Japan
南アジア考古学/SA Arch.
野川・多摩川/RegionalStudy
旧石器考古学/Palaeolithic
砂川・武蔵野台地北部
考古学(ジオ)
考古学(いろいろ)
雑記

最新の記事

ブログ移転のご案内
at 2012-08-15 01:41
PJAM2012#19 ハイ..
at 2012-04-07 20:00
PJAM2012#18 ヴィ..
at 2012-04-06 20:00
PJAM2012#17 砂漠..
at 2012-04-05 20:00
PJAM2012#16 フェ..
at 2012-04-04 20:00

最新のトラックバック

石器文化研究会 シンポジウム
from 黒く光る石と黒く動く虫

以前の記事

2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
more...

ライフログ



Ninja analyse

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2

マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_22211045.jpg さて、ジョンカー・ストリートの終点近くまで来たので、ぐるっとターン、仏教、イスラム教、ヒンドゥー教の寺院が並ぶ通り(Jalan Tokong)を南東に向かいます。
 最初の写真は、香林寺。建物は新しそうですが、2階に上がることができて、華人街を見晴らすことができます。入場無料です。マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_2225941.jpg




マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_22271037.jpg





 こちらは門前の狛犬。本ブログ・トップ画像の狛犬(台湾、台南安平)とよく似てますね。

 ちなみに左上の写真に、街歩き標準装備の息子×2+ママが写ってます。軽量ベビーカーにバギーボード装着。以前に比べて息子1は自分でもどんどん歩くようになったのでだいぶ楽です。




マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_22341122.jpg お隣にマレー風の建物が見えたので覗きに行ったのですが、ふつうに人が住んでるようでしたので、ここまで。

マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_22352211.jpg





 お次は、香林寺のはす向かいの青雲亭。17世紀後半に建てられたそうです。

マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_2242268.jpgマッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_22395733.jpg








マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_22434954.jpg 内外とてもきらびやか。仏教、儒教、道教の祠堂が3つともあるそうで、ちょうど、仏教の僧侶が祈祷中でした。
 息子×2はなんだか楽しいらしいです。この後、2人ともテンでバラバラに探検してました。
マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_2254596.jpg




 で、定位置に戻ったら、ふたたび出発! この通りの探索は、まだ続きます。


マッラカ紀行(その7) 街歩きPart2_a0186568_2305385.jpg





 と思ったら忘れてました。いちおう、これも狛犬なんでしょうか? 立ち上がっちゃってますけど...
 
by asiansophia | 2011-01-15 23:05 | アジア/ Asia