人気ブログランキング |


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

PJAM2012
3.11 Earthquake
Archaeology(English)
India2011
日々のできごと/ Daily life
アジア/ Asia
おでかけ/ Japan
南アジア考古学/SA Arch.
野川・多摩川/RegionalStudy
旧石器考古学/Palaeolithic
砂川・武蔵野台地北部
考古学(ジオ)
考古学(いろいろ)
雑記

最新の記事

ブログ移転のご案内
at 2012-08-15 01:41
PJAM2012#19 ハイ..
at 2012-04-07 20:00
PJAM2012#18 ヴィ..
at 2012-04-06 20:00
PJAM2012#17 砂漠..
at 2012-04-05 20:00
PJAM2012#16 フェ..
at 2012-04-04 20:00

最新のトラックバック

石器文化研究会 シンポジウム
from 黒く光る石と黒く動く虫

以前の記事

2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
more...

ライフログ



Ninja analyse

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

マラッカ紀行(その4) マラッカ川の恐怖編

マラッカ紀行(その4) マラッカ川の恐怖編_a0186568_3561483.jpg マラッカ川です。街の中心を蛇行しながら、ほぼ南北に流れています。宿のちょうど向かいには、水車や、ポルトガル~オランダ時代の砦の砲台跡(写真ではちょうど木立の陰)などがあります。格好の観光スポットらしく、対岸のオランダ広場のロータリーには、朝から晩までひっきりなしに観光バスが来て、みんな砲台跡や水車の前で写真を撮っています。ツアー・バスの乗客は、圧倒的に中華系です。

マラッカ紀行(その4) マラッカ川の恐怖編_a0186568_3595992.jpg
 夜にはライトアップされて、きれいです。でも残念ながら、モーターで回されている水車は、夜はお休み中で回っていません...
 こんな街中の川ですが、シッポまで入れると全長1m以上のウォーター・リザード(ミズオオトカゲ)が泳いでたりします。マラッカ紀行(その4) マラッカ川の恐怖編_a0186568_4173721.jpg



 ボードウォークの下、真ん中辺り。クリックして拡大してみてください。
マラッカ紀行(その4) マラッカ川の恐怖編_a0186568_42661.jpg
 でも、本当の恐怖は大型爬虫類などではありません。 写真のように、ゆるやかなチェーンしかない川べりに向かって、歓声を上げて駆けていく息子×2です。油断ならない、どころじゃありません。親ひとりで子供2人を見ているときに走り出されたりすると、本当に肝が冷えます。
 なお息子1は、何度も「マラッカ川」と教えたのですが、ついに最後まで「多摩川」だと主張していました...
by asiansophia | 2011-01-12 07:12 | アジア/ Asia