S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

PJAM2012
3.11 Earthquake
Archaeology(English)
India2011
日々のできごと/ Daily life
アジア/ Asia
おでかけ/ Japan
南アジア考古学/SA Arch.
野川・多摩川/RegionalStudy
旧石器考古学/Palaeolithic
砂川・武蔵野台地北部
考古学(ジオ)
考古学(いろいろ)
雑記

最新の記事

ブログ移転のご案内
at 2012-08-15 01:41
PJAM2012#19 ハイ..
at 2012-04-07 20:00
PJAM2012#18 ヴィ..
at 2012-04-06 20:00
PJAM2012#17 砂漠..
at 2012-04-05 20:00
PJAM2012#16 フェ..
at 2012-04-04 20:00

最新のトラックバック

石器文化研究会 シンポジウム
from 黒く光る石と黒く動く虫

以前の記事

2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
more...

ライフログ



Ninja analyse

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

石器文化研究会第251回例会のご案内

 下記の通りご案内いたします。修士論文をまとめたばかりの、新進気鋭の研究に触れるよい機会かと思います。ふるってご参加ください。
 石器文化研究会会員以外の方のご参加も歓迎いたしますが、資料代を頂戴いたします。あらかじめご諒承ください。


石器文化研究会第251回
 日 時:2011年5月14日(土) 14時~
 会 場:明治大学駿河台キャンパス猿楽町校舎3F考古学実習室
      ※JR・東京メトロ「御茶ノ水」、東京メトロ「新御茶ノ水」「神保町」下車
 発表者:役重みゆき会員(東京大学大学院博士後期課程)
 タイトル:蘭越型細石刃石器群の技術的再検討
 内 容:
本発表では、北海道における最初期細石刃石器群である蘭越型細石刃石器群を扱う。細石刃技術の北海道出現仮説など、当該期細石刃石器群が近年注目を集めている動向にも触れながら、研究史を踏まえ定義、編年、リダクションプロセス等に関する問題点の抽出とその再検討を行う。


会場案内図(明治大学駿河台キャンパス全体図)
※2010年9月より考古学実習室の場所が変更となっていますのでご注意ください


[PR]
by asiansophia | 2011-05-07 22:40 | 旧石器考古学/Palaeolithic